概要:

Power Integrationsは、シリコンバレーに拠点を置く世界的な技術系企業です。携帯端末、テレビ、PC、家電製品などの幅広いエレクトロニクス製品にエネルギー効率の高い電源を供給できる技術を開発しています。 また、Power Integrationsの技術は、産業用モーター駆動装置、太陽光発電システム、風力発電システム、電気自動車、高電圧直流送電などの高出力用途における効率性と信頼性を高めるだけでなく、コスト面も改善しています。

Power Integrationsの売上のうち60%を占めるのは、アジア太平洋地域の国際市場です。 こうした市場でPower Integrationsの技術に大きな需要があることを踏まえれば、複数のアジア言語でコンテンツを配信することが成功のカギになります。  これに伴い、メールキャンペーンやウェブサイトはすべて、複数言語での配信・管理が必要となり、そのためにはマーケティングチームの合理化も必要でした。

ビジネス上の問題:

Power Integrationsでは、Marketoの活用促進と、時間/費用の効率改善を求めていました。 同社が抱える問題の一端は次のとおりでした。

  • ローカライズプロジェクトのステータスを追跡・報告するのに煩雑な手作業に頼らざるを得ない
  • プロジェクト費用に透明性がない
  • プロジェクトのサイクル時間が長い
  • 貴重な翻訳管理時間が限定的な管理作業に費やされている

ビジネス上の成果:

  • ローカライゼーションプロジェクトのサイクル時間を1/2~1/3に短縮できた
  • プロジェクト費用、サイクル時間、コンテンツの翻訳量が明確にわかるようになった
  • コンテンツ作成者やキャンペーン管理者に翻訳管理の監督権限を与えた
  • 受注額が多いプロジェクトに翻訳管理時間を配分し直すことができた
  • 既存の翻訳業者との提携関係を維持できた

Cloudwordsの導入効果については

Power Integrations

業種:

半導体/電子機器

統合:

Marketo

「(Cloudwordsの導入前は)マーケティングチームが翻訳プロセス、プロジェクトのステータス管理、スプレッドシートベースの工程管理に時間をとられて、仕事が終わらなくなるだけでした」

Chick Webb氏(Power Integrations社シニアオンラインマーケティングマネージャー)